FC2ブログ

幼児教材 2:ペッ○ーキッズ 

ココの存在は、私は知らなかったんですが、ある日電話がかかってきて、
「○才のお子様のお母様ですかー?今、英会話教材の無料サンプル・ビデオをお送りしているんですが・・・」って感じで。
ちょうどその頃退屈していたので(←実はコレが主婦が引っかかる大きな要素なんじゃないかと思う。)無料ならいいかー、とOKしたのでした。
(その時に当然、「後ほどこちらのスタッフがお電話しますから~」って念を入れられます;)
サンプルビデオ自体は、アニメのキャラクターで簡単な英会話のお話で、ねずみー同様、子供は楽しく観てました。(子供はなーんでも喜ぶよな・・・ )

で。
かかってきました、営業電話。

スポンサーサイト

幼児教材の真実 1:ねずみー 

幼児教材、と言えば
あまりにも有名な、かのねずみのキャラクターの英語システム。
私の場合、某ポイント・サイトで”無料サンプルを請求するとポイントプレゼント!”って餌に釣られて、資料請求してしまった・・・;サンプルだけ貰って、別に買わなきゃいいんじゃ~~~ん!って・・・・

そして来ました。サンプルCDーR。PCに入れて、絵と音と歌が出てくる奴。ま、子供は喜んでたけどね。
そして1週間ほどして・・・来ました、営業マン!
それは、サンプル請求の時に”後にこちらのスタップが説明に伺います”って条件のように書いてあったので、”しょうがない、強い心で断ればいいんだ!”と覚悟決めてましたが。
というか、サンプルには価格のことには一切触れてないので、一体コレいくらするんだ??っていう興味はあったんですけどね^^;

電話で約束した日に、結構若め30代後半くらいの男性営業マンが、やってきました。営業らしい人当たりの良い語り口。
カードを通すと英単語を発音して、子供がそれを真似する、といった機械(遊びながら学習する、というフレコミの)を実際子供にやらせて、「え~~?!すごいキレイな発音ですね~~今までに何かやってらしたんですか??」などとおべんちゃらを言います^^;ついでに、「お母様も、何かやってらした?」などと私も褒める褒める。
営業トークとわかっていても、そんなに悪い気がしないというのが、人間の弱さ、です(T_T)
そんな感じで、つかみはOKのあと、さっそくお金の話です。
結局の所、全部でいくらかっていうと




プロフィール

kerota17

Author:kerota17
無職の主婦。カエルと犬と本とコタツが好きです。

最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31