FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『くすぶれ!モテない系』 感想 

『くすぶれ!モテない系』 
    能町みね子 ブックマン社 2007.12.10発行

あはははは!(あはははって・・・(^.^);)

 この本は要するに
「どうやったらモテるかは頭では分っているけれども、自意識だのプライドだのが
 ごっちゃごちゃにからみあって、恥ずかしくてそんな行動が絶対にできないからモテない人」という、
今まで世間から無視されてきた存在に光を当て(あはは!)
これを「モテない系」と名付け、
「そんな「モテない系」を励ますでもけなすでもなく、てきとーにいじり倒して満足するという
生産性のまったくないエッセイ 」

(まえがき より)

なんです。(^^♪
ああ、ほんとにすっかり要約されちゃった↑

本当にね~~~
今までの情報媒体というのは、TVでも雑誌でも 
”世間一般”の男女がいかにモテたがっているか、モテようと努力しているか、
恋愛に命かけてるか~~を報道してきた訳ですよ。
そういう情報にばっかり晒されてきたわけですよ、私は。私たちは。
それで、素直に、
”そうか、世間の人は、そんなにモテたがってるのか、モテるためにいろいろやってんのか、 恋愛したがってるのか~~~”
って、思っちゃって、

それに比べて、特に男にモテたい、とか「恋したいの~~」とか全然思わない自分、ってのは
世間的には”変人”なのか?超少数派なのか?
などと、憮然として思っていたわけですよ。別になんてことない青春時代にさ。

いや、結構楽しくやってたから、”悩む”って程ではなかったんだけど、
自分にモテたい願望があまりないので
”え、そうなの?”
って感じにどうにも不思議だったんですよ。

だって、私の友人たちにしてもソンナ感じじゃなかったし。
ま、だからこそ友人になれたんだけど。
ヘビメタ、ヘッドホンで聴きながら頭振ってる子もいたし(女子だよ)
ジャズピアニストになるべく突っ走ってる子もいたよ
そりゃ、茶髪にしてくるんくるんに巻いて、唇うるるんの子もいたけど、
そんな子ばっかしじゃなくて、
いや、その子だってモテたいだけじゃなくて他のオーラも出してたし、
いろんな子がいましたよ、クラスには。

みんなそれぞれに独立していて、一括りになんかできない人たちだったよ。 

だから、ほんと不思議だったの。
世間の世の中の男女は皆モテたがっている~、
  恋愛のために努力を惜しまない~~的な情報の嵐がさ。

でもね、でもね。
そうだよね。
そうじゃない人たちだって、いるよね。それも結構な数、いるんだよね。
と、なんか安心しちゃったこの1冊。

「モテない系」は 別に ”モテたくない”訳じゃない。
 モテるにこしたことはない。
けど、だからといってモテたいがためにピンクのワンピースなんか着て、
アンダーのキャミのフリルちょい見せ~~なんて、ことは絶対にできない。
男受け良くするためにわざとバカっぽい受け答えをするのなんてもっての外!」

要は、
「モテたいがために本来の自分を殺して男好みの姿を取り繕う、なんてことは できない!」っていう女子たちなんですよね。

でもって、モテるなんの努力もしないまま、
「いつか私のことを分ってくれる王子様がきっと現れる、はず」なんて甘いことを、
頭の片隅でうっすらと考えているうちに、いつか三十路を迎えちゃうなんて、女子たちも多いはずなんだ。これは「独女」にありがちなんだ。
もちろん「モテない系男子」にも多いはずなんだ。

自分のことを語るのに、もの凄ーーく沢山の言葉を(それも微妙な)必要とする、
なんかいろいろこだわりのある人たちなんですよ。

ココに分類される人たちのことは、確かに今まで語られることはなかったから
(商業ベースに乗らないからですか??)
”ああ、うん、わかるわかる~~~~ほんとそうなんだって~~~~~!”
バンバンバンっ(机強打!)ってな感じで

「共感」とか「苦笑」とか「自虐の笑い」と共に、スラスラ読めてしまいます。

全くこれはやっと登場してくれたか!!的な「隙間エッセイ」と言えるでしょう。

心当たりのある人は、読んで絶対和めると思う^^;
にまにま笑えると思う!

でも、
ここまでアツク語っておいてナンですが・・・
ワタクシ、著者の分類で言うところの「圏外ちゃん」よりかもしれないッス・・・(T_T)

(表紙のどくだみの絵がいっそ清清しいのですよ(笑))

スポンサーサイト

[ 2008/07/27 20:32 ] 本の感想 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kerota17

Author:kerota17
無職の主婦。カエルと犬と本とコタツが好きです。

最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。