FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

幼児教材 2:ペッ○ーキッズ 

ココの存在は、私は知らなかったんですが、ある日電話がかかってきて、
「○才のお子様のお母様ですかー?今、英会話教材の無料サンプル・ビデオをお送りしているんですが・・・」って感じで。
ちょうどその頃退屈していたので(←実はコレが主婦が引っかかる大きな要素なんじゃないかと思う。)無料ならいいかー、とOKしたのでした。
(その時に当然、「後ほどこちらのスタッフがお電話しますから~」って念を入れられます;)
サンプルビデオ自体は、アニメのキャラクターで簡単な英会話のお話で、ねずみー同様、子供は楽しく観てました。(子供はなーんでも喜ぶよな・・・ )

で。
かかってきました、営業電話。



「いかがでしたか~~?」
「あ、子供楽しく見てました」
「まあ、そうですかーー。英語のお好きなお子さんなんですねー。良かったです~v」
とかなんとか、一見 和やかな会話が続き、・・・商談です。

ペッ○ーの売りは、ずばりお買い得感!
いくらかというと、ビデオが10巻ほどとテキスト、更に電話でネイティブ(←なんか笑^^;)の先生と会話の練習ができて、全部で約23万円!(うろ覚えだが)
「ディ○ニーさんなんかに比べてすごくお安いと思いますよー^^」だって。
そりゃ、アッチに比べれば安いよ。なんせ相手は65万だもんな。
そんでもねーーー、たかがビデオと、テキストぐらいでその価格はなー。出せん!
大体あの手のは大概一度に全部最初に買わせようとするよね?(ローン組んでさ)子供の教育のためならそれくらいの投資は、親として当然なんじゃなーーーい?ってふうに、匂わせてくるよね?
当然、断りました。

でも、ココは結構電話勧誘がしつこかった。一度断ったのに、その後何回も「無料サンプルをお送りしてるんですー」ってかかってきて、「一度トライしてダメだった客」リストくらい作っとけ!!と思いました。
あれから、あんまり調子に乗って無料サンプルは頼むまい、と思いました。
電話がかかってくるのがめんどくさいんだーーー(-_-);

大体、どこからウチに子供がいるってわかったかというと、アレです。
子供が産まれた時に、「○△新聞の”産まれました”のコーナーに載せますか?」ってヤツです。病院でなにげなーく聞かれるんです。
最初の子の時は、ま、嬉しかったし、載せるのが当然なのかなーと、特に何も思わず「いいですよ」って了解してしまったんですが・・・。アレをもとにして、子供業界の業者が”この家に何歳の子供がいる”という情報を入手して、色々電話勧誘とか、ダイレクトメールとか送ってくるんです。お祝い返しのギフト屋、写真屋、幼稚園、教材、制服屋、塾関係etc.

鬱陶しいのがイヤな人は、あの新生児欄には載せないことを強くお奨めします。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kerota17

Author:kerota17
無職の主婦。カエルと犬と本とコタツが好きです。

最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。